FC2ブログ
出会い情報

☆マハロの法人タクシー事情in東京

☆マハロです。2007年から東京で法人タクシードライバーをしています。個人タクシーを目指しています。2012年よりタイトル変更しました。【旧、☆マハロタクシーの激走】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2011/03/11(金)☆マハロの帰宅難民(東京法人タクシードライバーブログ)

2011/03/11(金)☆マハロの帰宅難民(東京法人タクシードライバーブログ)

マハロ 89350円_21回_20:42___282km___67.7%___(実車191km)
客単価:4254円/回_____時間単価:4316円/時間_____キロ収:316円/km

まずは、被災地の方へ。一日も早く普段の生活に戻れますよう、お祈りしております。

地震発生の15時ごろマハロは空車だった。場所は目黒の高速入口から天現寺へ向かう途中の高速下のトンネル内だった。ここって耐震補強工事中の場所じゃん。工事は終わっていない。かなり危険だ。ハンドルを取られながらも必死でトンネル内を通過する。電話でつながっている仲間から「すごい揺れだ。ラジオつけなきゃ」、ラジオをつけると宮城で震度7、東京震度5の放送が流れる。車の四隅を4人がかりで上下に揺らして、いたずらされているような感じで揺れていた。震度7だとどんな感じになるのだろう。また、ラジオでは電車運転見合わせのお知らせも流れた。妻に安否のメールをする。返事もすぐ来た。まずは一安心。
広尾で手が上がる。ここからは帰庫までノンストップとなる。

広尾駅→新宿駅近く、新宿駅近く→大久保駅、大久保駅→品川駅、すべて入れ替わりのお客様だ。

品川駅は空車タクシーゼロ&お客様200名以上、当然入れ替わりで乗り場の先頭の方をお乗せする。
相乗りだった。先頭のお客様が千葉ニュータウンのおばさま1名、声をかけたら同じく千葉ニュータウンの親子が同乗となった。すでに都心は渋滞が始まっている。携帯電話も通じない状態になっていた。メールは辛うじて送受信可能。タクシー仲間で使っているウィルコムは普通に使えた。すばらしいぞ。ウィルコム。
おばさまは、銀座で働いている娘を相乗りさせたいようだ。一生懸命連絡を取ろうとしている。何度も試みているうちにやっと繋がり三原橋で合流することになった。
16:30品川駅、17:45三原橋合流。ナビを見ると大渋滞の赤い線と高速の入り口全面閉鎖のマークが。。。千葉ニュータウンまでナビを入れる。一般道ルートで38km。到着予定は20:30。しかしこれは平均時速15kmでのお話。絶対に着かない。幹線道路は大渋滞でほとんど動かないためナビを駆使して裏道で進行する。川を渡るための橋だけは迂回できない。大渋滞の中に割り込み耐える。距離が伸びないから時間ばかりが過ぎていく。メーターも上がるけど微々たるものだ。歩道には帰宅の為歩く人多数。どこまで歩いて行くんだろう。実車中にもかかわらず手が上がる。ごめんなさい。乗せられないです。
最後の川、市川橋を渡るのが23:45頃通過、木下街道の入り口まで75分の電光掲示板。ここでもナビを駆使して切り返さないと曲がれないような道までも選択し渋滞表示のない道路を選んで進行する。到着は24:30。相乗りのお客様は200mくらい離れた所だった。料金は約30000円。時間にして8時間。大変お疲れ様でした。

都心への帰路は最短なら木下街道だけど、ナビを見ると真っ赤。この渋滞は普段走らない人たちが家族を迎えに行くために渋滞になっている。道を知らない人たちだから幹線道路を行くしかない感じ。松戸経由で都心に向かうことにした。無線センターからは、2つの指示あり。無線配車は電話回線が不通なのでアイフォンの自動配車であり進行の可否は乗務員の判断に任せる。今日は帰庫時間を気にせずに帰宅難民の方を優先して送るように。すばらしい判断指示である。久しぶりに感動した。

五香から松戸方面に向かう時に空車で進行した。乗りたそうな人からの視線を感じるが、ナンバーを見てがっかりした様子であきらめている。もし、声をかけられたら、東京のタクシーなので東京方面しか送ることができませんと言うつもりだったが、お客様たちは散々断られているみたいでナンバーを見て判断している風だったのだ。

しばらくすると大渋滞にはまる。七畝割に近づいたところで手が上がる。「東京の車なので・・・。」「小岩へ行きたいのですが。。。」聞くと夜道を2時間以上も歩いて迷っていたらしい。マハロが居なかったらこのお客様は見当違いの方向にどこまで歩いて行ったんだろうか?
ここからまた入れ替わりの始まり。松戸→小岩駅、小岩駅→東京駅、東京駅→上野駅、上野駅→西川口経由の岩槻。05:00で8万円オーバーとなった。

高速道路は使えないので一般道122での帰庫。新荒川大橋の手前で手が上がる。入谷まで。
入谷から帰庫へ向かう途中、白山で手が上がる。上野経由お茶の水まで。ここで回送。

お茶の水でも手が上がる。聞くと千葉まで!会社から帰宅難民の支援にと言われていたが、回送だし20時間以上も運転しているし次の乗務員にも迷惑をかけられないのでお断りした。

本日のロング
16:30 品川駅→銀座→千葉ニュータウン×2 \29530 高速なし 8時間かかりました
03:05 上野→西川口→岩槻×2 約\16000 高速なし 2時間かかりました
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/03/13 10:45 ] 2011年以前 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスカウンター
応援のクリックお願いします!
プロフィール

☆マハロ

Author:☆マハロ
東京で法人タクシードライバーをしています。

※「☆マハロ」と書いて、
「しろぼしまはろ」と読みます。

※「マハロ」とは、
ハワイ語で「ありがとう」を意味します。

リンク集
ジオターゲティング

ジオターゲティング
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。